メンズ香水『ブルガリプールオム』の香りとオススメポイントを紹介!

メンズ香水『ブルガリプールオム』の香りとオススメポイントを紹介していきます!

メンズ香水『ブルガリプールオム』の値段

3000円くらい

メンズ香水『ブルガリプールオム』の香りの特徴・オススメポイント

つけた瞬間、グレープフルーツのような柑橘系の爽やかな香りに包まれます。

とはいえ柑橘系の香りはそれほど強くなく、すぐにダージリンのような少し控えめな渋い香りに代わります。

渋いといってもおじさんが好むコロンのような香りではなく、清潔感のあるフレッシュな印象。

全く癖がないので男性、女性を問わずどんな人にも合う香りですし、万人受けする素直なフレーバーです。

誰しもが「いい匂いだな」と感じることでしょう。

若い人がつけても好印象ですし、少し歳をめした方でもお洒落な印象です。

匂いもきつすぎないのでどんな場所でも似合います。

時間の経過とともにいろいろな表情を見せるので、一本で楽しめますよ。

香水を始めて購入する人は必ず抑えておきたい一本です。

価格もそれほど高くなく、ディスカウントショップに行けば3000円くらいで購入できますし、どこでも必ず売っています。

それほど香りの持ちが良いわけではないので、アトマイザーにいれて持ち運ぶのが良いでしょう。

メンズ香水『ブルガリプールオム』以外に気になる香水とその理由

ローパ・ケンゾー・プールオム オードトワレが気になります。

「色も香りもない「水」に香りを与えたなら」というコンセプトで作られたこのフレグランスは、

「爽やかながらも男性らしさを感じる力強く瑞々しさあふれる香り」と紹介されていますが、まさしくその通りです。

ブルガリ・プールオムと比べると、さらに柑橘系の香りが強く、つけた瞬間グッと強烈にアピールしてきます。

でもそれがまったく嫌な印象を与えることもなく、あくまでも爽やかさが一番初めにきます。

フワッと香るユズの香りはこれから暑い季節にピッタリです。

プールオムと比べるとアクセントが強く、「香水をつけてます」というアピールが強め。

香りの持ちもよいので、朝つけても夜までしっかり香ります。

ボトルデザインもお洒落で、水色のボトルは見るからに涼しげです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です